So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ハルカス大北海道展より

2019-10-03T16:37:18.jpeg10/2から始まった、大北海道展。

平日だけどお客様で通路がギッシリ!
でも今日は大人1人だからサッサと回れる!、と思い突入&下見してきました。

タラコやホッケが絶妙な塩加減の、我が家が愛してやまない山丁長谷川商店の出店を確認し、初登場の店舗の品物をざっとチェック。


その中で、子連れで持ち帰るのには難があり、ちょうどレジが混んでいない時に通りかかった【札幌スイーツセルクル】の3種の牧場シュークリーム食べ比べセット(写真)だけ、持ち帰ることにしました。

2019-10-03T16:37:18.jpeg三種のうち、子どもと半分こずつにして食べることにしたのは【左:宇野牧場・口当たり軽やか】と【右:山川牧場・後味しっかり】。

シュー皮は共通ですが半分に切ってみると、どちらも白いカスタードクリームながら質感が全く違うことに気づきます。

そして食べてみると、食感もミルクの味も香りも全然ちがーう!!

でもどっちも美味しいー!!


そして、一個分をペロッと食べた割に 後からお腹が膨れて、美味しかった余韻に浸れる絶妙なサイズだったのも良かったです。

これは買って本当によかった。
ご馳走さまー。
nice!(1)  コメント(0) 

一凛堂 [和菓子]

2019-05-16T17:41:08.jpg
なんばダイニングメゾン(高島屋7階)の一凛堂で3時のお茶をいただきました。

抹茶ラテは思ったより甘くなく、最中はパリッパリ・ほうじ茶と抹茶のアイスもそれぞれに香りが立っていて美味しかったです。
ただ、もう少し量が少なめなお手軽セットがあれば良いのに…と思いました。(お付き合いで入店している人もいると思うので)
というわけで、立地に対してお手頃なお値段だったこともあり、☆4つ。

コスパに直接関係ないところですが、高島屋本体では使えるdポイントに未対応&モバイル(非接触型)決済非対応なのは、マイナスポイント。
導入検討、お願いします!


nice!(0)  コメント(0) 

ユーロチョコレート2019 [洋菓子]

F389391E-88F0-45E5-8169-35D1CCAA2AB0.jpeg 9318BEDC-21A6-494B-9C0F-66029647D97B.jpeg
有料イベントだし、会場アクセスがちとめんどくさい所なのでどうしようかな…と思ったのですが、日本初上陸のブランドが多いので行ってきました。
詳細省いて、率直な感想を。
厳しめの意見だけど、運営の方 もし見ていたら改善してください。

★どの店も、売り子さん 試食持ってカウンターの外に出てきて!味の違いや特徴をもっとアピールして!大阪人と言えども恥ずかしがり屋さん多数ですよ!
★量り売りチョコレートを入れてくれる袋が同じ。例えばトチョックとメリッロのように、見た目が似てるものを複数買うと、どっちがどっちか判らなくなる。せめて袋の口を止めるシールに店名入れてほしい。(私は速攻で袋の端にメモ書きしましたが、ペン持ってる人はあまりいないと思う)
★プライスカードの所で良いから、販売日からの日持ち・冷蔵の有無を明記してほしかった。
★パンフで紹介されてる商品の有無・完売してることを、担当(多分アルバイトさん)が知らない。また完売表示がプライスカードの所=人垣で見えないので、頭上に掲示してほしい。
★お菓子の家、入口直ぐで写真撮りづらい場所だし、バリケードがあるのには萎えた。

良かったところは、
[黒ハート]毎年あちこちの百貨店のバレンタイン催事に通っていますが、ほぼ初めてみるお店ばかりだった。
[黒ハート]椅子&テーブルが思ったよりたくさんあった。(買ったチョコ、ここで食べて良いかはわからんかったけど)
[黒ハート]イタリア人スタッフと思われる方々が、一緒に写真撮りましょう?と気さくに声をかけて回っていたのが、素敵。
[黒ハート]有料&平日のせいか、混んでいなかった。
[黒ハート]入口で貰った不織布の袋(↓の白い袋)にチョコをまとめて入れて持ち帰れた。
[黒ハート]量り売りの端数をカットしてくれたこと。(1,788円→1,780円に)

個人的にはホットサングリア(500円)が新たな発見でした!その直前にしたチョコの試食が口の中に残ってたのですが、チョコの風味と想像以上にマッチしていて。チョコにはコーヒー派でしたが、家でもサングリアを合わせてみようと思ったのでした。
A63C4CD6-96EA-44FE-B7CA-F44DEFA10364.jpeg
↑今回の戦利品。
手前左の量り売り袋二つがトチョック、手前右の包みがドンプリージ、その上の量り売り袋がメリッロ、右上の緑色の袋がビチェリン。計5,070円。

まとめ。
新しもの好き・チョコLOVEな方や『イタリアに行かなくちゃ買えないチョコが来てるから』という方にはオススメなイベントですが、有料分の発見や価値が見いだせるかは人によるというか、正直ビミョーなところ。
しかし 育てれば良いイベントになりそうなので、運営さん もうひと頑張りお願いします!

nice!(0)  コメント(0) 

北浜レトロ [洋菓子]

20150709-1.jpg紹介状が発行される間に昼ご飯を済ませよう…というわけで、子連れではなかなか来られない、北浜レトロを再訪しました。

12時を回っていたので混んでるかな?と思いきや、私以外にウェイティング無し→5分程でテーブルに案内されました。



20150709-2.jpgこちらはサンドイッチ(12~14種類!)も美味しいのですが、一人で食べきれるとは思えない量なので、ケーキセット選択は確定。(メニューに“プチサンドイッチ+ケーキ+飲み物”のセットがあったら、絶対売れると思う)

『昼ごはん替わりとはいえ、いくらなんでもケーキ2個はキッツイよなぁ』と思っていたら、季節限定メニューのサマープディングがまだあるとのこと!

そこで、単品でサマープディング、ダークチェリーチーズケーキ+中之島アフタヌーン(オリジナルブレンド紅茶)のセットを注文。
運ばれてきたプディングを見て、思わず吹いたw

20150709-3.jpg・・・絶対狙って、顔っぽく配置したでしょw
(食べログ他にUpされてた画像で、ここまで顔っぽくなっているものはなかった)
パティシエさん、ネタをありがとう♪

ソースに浸したパンの中にベリー類がた~~~っぷり詰まっていて、ナイフを入れると宝石がこぼれてくるかのよう。
肝心のお味は?というと、甘さはほぼ無く酸味が強く主張しているので、スイーツ感は低め。(酸っぱいのが苦手な人は止めた方がよいレベル)
添えられたホイップクリームとバニラアイスで甘さを調節しながら食べ進めましたが、私は酸味大好きなので これなら2個余裕で食べられるかも!?

20150709-4.jpg続いてはダークチェリーチーズケーキ。
酸味繋がりでこれを選びましたが、こちらは甘さしっかり・チーズ感どっしり。
ほろっと崩れる口どけで、最期の一口まで美味しくいただきました。

紅茶ポットを除く食器は全てWEDGEWOODで、ケーキプレート:ワイルドストロべリー、カトラリープレート:インディア、紅茶カップ&ソーサー:コロラド。
今回も、優雅なひとときを有難うございました。(^-^)

※写真は全てお店の方に許可を取って撮影しています。
 ちなみに皆さまお連れ様がいらっしゃいましたが、
 私は一人で『うふうふ[揺れるハート]』ニヤけながら二種類も食べていたので、
 傍から見たら不気味だったかも。ごめんあそばせ~。


余談。
夫へのお土産にスコーンとティーバッグを買おうと思ったら、以前はロウレイズティの品々が一階の販売スペースにあったのに見当たらないので、お店の方に尋ねたところ「あちらのお店は春先に倒産なさって、お取引が出来なくなったんです」とのこと!
帰宅してWeb検索してみたら・・・株式会社ティープランのページが表示不能に。
キーワードをあれこれ入れ替えてやっとコチラコチラのブログにたどり着いて記事を読むと、2015/3/10に閉店した模様です。
各ネットショップにまだ在庫はあるようですが、じきに買えなくなるのかなぁ。

鼓月の柏餅 [和菓子]

20150424.jpg生活費を引き出しに商店街へ行ったらば、あちこちの和菓子店で「柏餅」が。
実は、生地の「モッチリしているのに歯切れは良い」・・・と相反する(?)食感がどうにも苦手で敬遠してきましたが、子孫繁栄・子供の健やかな成長を願い、買ってみることに。

鼓月ではこしあんと味噌あんの二種類があるそうですが、ここは王道のこしあんを購入。(¥162×2個)
私は『柏餅=小豆のあんこ』と思っていたので味噌あん(京都ではメジャーらしいです)に驚きましたが、今しがた売り切れたばかり…というので、人気は“味噌あん>こしあん”なのかしら?

帰宅してきた夫と共に食べてみたらば、苦手だった食感が新鮮で美味しく感じること♪
小ぶりだったのでパクパクと二口で完食。次は味噌あんの柏餅を買ってみよう~っと。


ちなみに手前の個包装菓子は、ゴールデンウィーク帰省の際、車内で小腹を満たす用に。
(長距離運転は集中力が必要=糖分が使われて、必要以上にお腹が空くのです~)
娘が愛想を振りまいたおかげか、中央の「つみつみ」をオマケにくださいました[黒ハート]
 
タグ:柏餅

クリスピークリームドーナツ [洋菓子]

20150421-9.jpg疲れのせいかもしれないけど、急に見た目からして甘いものが食べたくなって。
外出先のショッピングモールにクリスピークリームドーナツ(以下KKD)を見つけたので、『この用事が終わったら食べるんだ!』と自分を励ますために二つだけ購入。

左側がオールドファッショングレーズド(¥180)、右側がオリジナルグレーズド(¥160)。
どちらも糖衣がタップリ掛かっていますが、生地が「サックリふんわり」なので、見た目ほど食感は重くありません。

期間限定メニューだけでなく、カラフルだったりフィリング入りのドーナツがたくさんあるのですが、KKDはベーシックなこの二つが一番美味しいと思ってます。
ちなみに食事代わりとして身近なミスドだと2つが限界のところ、KKDなら4つはイケル・・・かも?
 

メゾンカイザー [その他食事]

20150417-2.jpgあべのハルカスタワー館1階の道路に面した通りに、ガラス張りの素敵カフェがあるのですが、『乳児連れでは雰囲気壊しちゃうし、ベビーカーで入るには狭そう』と思って、名前だけ覚えていたお店がありました。

この日は娘に離乳食を取らせると同時に、自分も軽く何か食べたいな…と思いデパ地下をウロウロしていたのですが、そのカフェと同じ名前 メゾンカイザーの看板が目に飛び込んできて。

早速 お試し用に生ハムサンドイッチ(冷蔵品でお昼ご飯に食べちゃったので写真なし)と、翌朝食用に3種のチーズパン(U字型¥300)・パンオノワ(中央¥240)・チャバタ(奥左¥215)・バタール(奥右¥280)を購入♪
※価格はいずれも税抜き

小麦とバターの風味の良さはもちろん、其々プラスされた素材がベースを邪魔することなくキッチリ主張しているのが素晴らしい!
娘にはちょっと硬いから食べないかも?と思いましたが、何もつけずにワシワシ食べ進めるだけでなくお代わりの要求があったので、幼児にとっても相当美味しかったようです。

今後はお惣菜や菓子系のパンならコクラン・エネ、主食用ならこちらのメゾンカイザーと使い分けようと思います。
 

FOUNDRY(ファウンドリー) [洋菓子]

20150417-3.jpg娘がご機嫌なことを良いことに、あべのハルカスの地下食品売り場で買ってきたケーキ2点。
手前が【レッドパールと阿寒湖酪農家のショートケーキ¥724】、奥が【国産W・ベイクドチーズケーキ¥540】です。

苺、クリーム、それぞれ単品で食べると確かに美味しいのですが、レッドパール(苺の品種)自体が「甘み<酸味」なのでクリームのコクに負けているのと、酸味が強調され水っぽく感じてしまうため、ケーキとしてのまとまりは今一つ。(但し下の方のベリーソース・クリーム・スポンジの部分は、とても調和が取れていました)

チーズケーキのほうは、スパイシーな香り(スペキュロスクッキー)とブルーチーズがアクセントになっていて、個性的!(^▽^)
朝10時のおやつに…と、半分こにして夫と頂きましたが、それほど甘くはないのに『ケーキ食べた!』感がすごいし、美味しい~。(お酒のお供にしても良さそう)
他にはない、パンチの効いたチーズケーキが食べたい方にはオススメです。


店構え(ビジュアル)が都会的で洗練されていて、ショーケースがとっても煌びやかなのですが。
個包装の焼き菓子はどれも及第点だったことを考えると、こちらのお店は生ケーキより焼き物のほうが得意なのかな?と感じました。


あべのハルカスタワー館B1階
20席の喫茶スペースあり
TEL:06-6627-3005

だから百貨店通いは止められない(駄) [その他食事]

20150408-2.jpgそろそろ眠たくなって愚図る時間だから、娘の靴だけ買って直ぐ帰る・・・けど、ちょっとだけデパ地下checkした~い。

荷物が多いから見るだけのつもりが、春の朝食フェア企画ブースにビゴの店が出店しているのを発見!
大学生の頃、何度か本店へ電車で買いに行ったっけなぁ・・・と懐かしくなり、「明日の朝食用よ」とちょっとだけ購入。

そしたらば「こうなりゃ、ついでだ!(←何のだ)」と変な方向にふっきっれてしまい、ショウタニの煌びやかなケーキも購入。

ベビーカーの後ろに各種荷物をぶら下げることになり、電車へ乗せ降ろしするのが大変だったけど。
小腹が空いたうえ眠くなってきた娘を中腰であやし続けるのは、大変だったけど。
買いたいものを買ったから!という満足感で、家まで頑張れました~。
 

伊藤久右衛門@なんば [和菓子]

P1003346.jpg靴を買いに難波へ出たらば。

なんばウォークの御堂筋線改札口前のekimoに『SWEETS BOX』(←週替わりスイーツショップ)が入っていて、伊藤久右衛門が出店してました。

産前はちょくちょく宇治の本店に買い出しに行っていた(車で片道一時間半)、久右衛門さんのファンな私たち。
今年も桜大福を買いに行くか、取り寄せるか…と思っていたところ。

3/11(水)までの出店とのことで、靴を買いに来て高島屋にも寄ろうと、たまたま足を延ばした結果出会え、超ツイてるぅ〜☆と思ったのでした。


全部買いたいところだけど賞味期限内に食べきれないので、宇治抹茶大福・さくら抹茶大福・宇治抹茶半熟チーズケーキを購入。
肝心のお味は、抹茶のよい香りと滑らかな舌触り、そして小粒ながら くどくないのにシッカリ甘さを楽しめる菓子になっていて、どれも甲乙つけがたい美味しさ!で、翌日までの賞味期限を前に、完食。
あぁ、もっと沢山買っておけば良かった・・・ orz

というわけで。
子連れで宇治のお店に行くのはちょっぴり大変なので、また難波に出店してほしいな~と思っているのでした。

前の10件 | -